So-net無料ブログ作成
検索選択

<彼女がキレイな理由>米倉涼子さん あこがれは「あきらめていない人」 「アベンジャーズ」吹き替え初挑戦  今日はこのニュースについて [ファッション関連ニュース]

<彼女がキレイな理由>米倉涼子さん あこがれは「あきらめていない人」 「アベンジャーズ」吹き替え初挑戦
毎日キレイ 9月6日(木)20時55分配信

理想の女性像について語る米倉涼子さん

現在公開中の映画「アベンジャーズ」の紅一点、スカーレット・ヨハンソンさんが演じたブラック・ウィドウ役の声で洋画の日本語吹き替えに初挑戦した女優の米倉涼子さん。同映画で、アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.さん)やキャプテン・アメリカ(クリス・エバンスさん)、マイティ・ソー(クリス・ヘムズワースさん)ら主役級のヒーローたちに引けを取らない女スパイ、ブラック・ウィドウ役を声で熱演する米倉さんに、オフの日の過ごし方やプライベートについて聞いた。(毎日新聞デジタル)

写真特集】オフの日の過ごし方について語る米倉涼子さん

7月にミュージカル「CHICAGO」の主演でのブロードウェーデビューを果たし、目指す美しさは「健康美」と語る米倉さん。オフの日は仲間と食事に行くなどして楽しむほかに、時間を見つけてトレーニングしているという。「美容のためにというよりは、体力づくりとか健康のため。ヨガをやったり、ピラティスをやったり。(やることは)決めていないです」と、ストイックにではなく、自身のコンディションに合わせている。「定期的に時間は決められないので、なるべく時間を見つけて、やれるときにやっています」と意欲的だ。

多忙な毎日の中で大事にしていることは、「すごく簡単な言葉なんですけれど、『一期一会』という言葉はとても素晴らしいと思います」と答えた。女優という事柄、「すごく短い期間でお仕事をさせていただく人がたくさんいる」というが、そのさまざまな人との出会いを大切にしているという。「大事にすれば大事にした分だけ、つながる感じがしますね」と語った。

米倉さんがあこがれる女性像は「今生きていることが楽しいと思える、あきらめていない人」だという。女性がずっと輝き続けるためには、「生きている中で、ちゃんといつも楽しいことを見つけているかが大事」といい、「(私も)頑張っています」と笑顔を見せた。そんな米倉さんが今後やってみたいことを聞くと、「フフフ、暴れ馬に乗れるようになりたい!」という驚きの答えが返ってきた。乗馬ではなく? 「乗馬も好きなんですけれど、そうではなく、暴れ馬。そう、ウエスタン映画に出たいですね」と新たに“楽しいこと”を思い付いた様子だった。

<プロフィル>

75年8月1日生まれ、神奈川県出身。92年の「第6回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、翌年から7年間、キャンペーンガールやCM、ファッション誌専属など、トップモデルとして活躍。99年に女優宣言し、以後は数々のドラマで主演を務め、12年7月には、ミュージカル「CHICAGO」に主演として、本場ニューヨークで念願のブロードウェーデビューを果たした。10月からは連続ドラマ「Doctor−X〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系)に主演する。公開中の米映画「アベンジャーズ」で、スカーレット・ヨハンソンさん演じるブラック・ウィドウ役の吹き替えに初挑戦している。

【関連記事】

米倉涼子さん 準備は「あやふやに」現場重視で 「アベンジャーズ」吹き替え
米倉涼子さん 目指すは健康美 「アベンジャーズ」で日本語吹き替え初挑戦
高島礼子さん「40代は休んで50代で再起動」「マダガスカル3」で声の出演
米倉涼子 :手つなぎデート相手は「友だち」 新恋人説を否定
米倉涼子 : スカーレット・ヨハンソンとレッドカーペットで共演 「アベンジャーズ」ワールドプレミア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120906-00100053-maikirei-ent

共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。